SPORTS INDUSTRY

実績

東京2020オリンピック業務ゴルフ競技【ボランティア本部】

2021/08/07

7月27日から8月7日の12日間、東京2020オリンピック業務として、ゴルフ競技【ボランティア本部】(埼玉県の霞ヶ関カンツリークラブ)の運営を行いました。
競技としては、女子4日間・男子4日間の計8日間ですが、事前準備や指定練習日等も含めまして、長い時間をかけてこのオリンピックに向けて準備・調整を行ってきました。
直前の無観客開催により、予定していた業務が大幅に変更になったり、大会開催中での変更事項が多数あり、その場その場での臨機応変な対応が求められることがほとんどでしたが、今までのトーナメント運営の経験から対応できた部分や、スタッフ同士の協力により、大きな問題等もなく終えることができております。
大会としては、男子は惜しくも、プレーオフで松山英樹選手が破れてしまいましたが、女子では稲見萌寧選手が銀メダルを獲得しました!!!
オリンピックという、大規模な世界大会の大会運営に携われたこと自体が貴重な体験ですが、そんな大会で、日本人選手が結果を残す場面を共有できたことは、運営スタッフとして光栄な瞬間でもありました。
この1年間、コロナウイルス蔓延によりオリンピック開催が延期となり、開催するかどうかもギリギリまで危ぶまれておりましたが、無観客ではありますが、無事に開催でき、本当に嬉しく思っております。
この貴重な体験を、今後のトーナメント運営業務やボランティア業務に活かし、日本のトーナメント運営の質を上げるとともに、普段ご協力していただいておりますボランティアの皆様・ゴルフファンの皆様が安全に楽しんでいただける大会運営を目指していきたいと思います。
最後になりますが、今回携わっていただいた全ての方々に感謝を申し上げます。

現場名 東京2020オリンピック業務【ボランティア本部】
イベント日程 2021年7月27日(火)~8月7日(土)

東京2020オリンピック業務ゴルフ競技【運営業務】

2021/08/07

東京2020オリンピックゴルフ競技【運営業務】7月29日(木)~8月7日(土)の期間で、埼玉県の霞ヶ関カンツリー倶楽部で開催されました、「東京2020Olympicゴルフ競技」の運営業務を行いました。
男子、女子の競技がそれぞれ4日間行われまして、世界各国からトップクラスの選手たちが集い、メダル争いが繰り広げられました。
残念ながら無観客での開催となってしましましたが、男子では銅メダルをかけた7人でのプレーオフ、女子では銀メダルをかけた2人でのプレーオフが行われるなど白熱した競技となりました。
日本人選手も活躍し、残念ながら松山選手はメダルを逃しましたが、稲見選手は見事に銀メダルを獲得しました。
通常の日本のトーナメント運営とは異なる経験ができたことは今後の業務にも活用できるものでした。

現場名 東京2020オリンピック業務ゴルフ競技【運営業務】
イベント日程 2021年7月29日(木)~8月7日(土)

東京2020オリンピック業務【ビーチバレー会場@潮風公園】

2021/08/09

7月24日(土)から8月7日(土)までの15日間、東京2020オリンピック業務として、ビーチバレー会場(潮風公園)の運営を行いました。

競技は15日間でしたが、昨年の延期決定以前から長い期間、このオリンピックに向けて準備・調整してきました。
直前の無観客開催決定により、当初予定した業務が大幅に変更になり、最後の最後まで調整に次ぐ調整、打ち合わせに次ぐ打ち合わせの毎日になりました。
多くの準備してきたこと・準備していたものが使用できず、もどかしい気持ちにもなりましたが、運営業務自体は滞りなく終了することができました。
ご協力いただいたスタッフの皆様ありがとうございました。

直接会場にて、多くの観客の方に臨場感や感動を伝えたかったのですが、この状況を踏まえると致し方ない気持ちもあります。
終わってみればあっという間でしたが、非常に内容の濃い日々を過ごすことができました。
特に、この1年間は延期に伴い、コロナ対策を含めた受け入れ方法・体制の模索、マニュアルの作成など最後まで有観客を想定していたことも事実です。
世界規模のイベントを何年にも渡り携われたことは、またとない経験になりました。

今回携わっていただいた全ての方々に感謝申し上げます。

現場名 東京2020オリンピック業務【ビーチバレー会場in潮風公園】
イベント日程 2021年7月25日(土)~8月7日(土)

東京2020オリンピック・パラリンピックの業務【ブラジル代表チーム(女子ラグビーセブンズ)の事前キャンプ】

2021/07/26

7月10日(土)から24日(土)までの15日間、東京2020オリンピック・パラリンピックの業務として、ブラジル代表チーム(女子ラグビーセブンズ)の事前キャンプを山口県長門市にて行いました。オリンピック開催は1年の延期となりましたが、2019年11月から長門市役所様と事前準備を開始し、リエゾン・通訳・翻訳はもちろんですが、宿泊先の手配、移動手配(飛行機+バス)、食事メニュー、滞在期間中のスケジューリングに伴う変更や調整、練習場手配に携わりました。特に、1年の延期に伴う、コロナ対策を含めた事前合宿受入れマニュアルの作成を長門市役所様と行い、セミナーに何度も参加し対策マニュアルの作成を行いました。また、ブラジル代表チームのスタッフとは、ZOOMミーティングを数回行い、細かな変更や調整に対応しました。

今回、選手・スタッフ・チームドクター含めて、総勢19名が事前合宿に参加されました。コロナ対策の一環として、バブル方式を導入していたため、選手は宿泊先と練習会場の往復だけというかなり厳しい行動制限を課せられていました。その中で、コロナ対策を行ったうえで、長門市民との交流や日本の夏を体感してもらう取組みとして、スイカ割り、かき氷、浴衣をプレゼント、という少しでもリフレッシュできるようなことを実施しました。

ブラジル代表チームのオリンピックでの成績は、12チーム中11位でした。

世界規模イベントのナショナルチームの事前キャンプ受入れ業務に、最前線から最後尾まですべてに関わることができ、毎日バタバタで、とても大変でしたが、貴重な経験となりました。選手・スタッフからは長門市役所様、長門市民の方々にとても感謝しており、家族と同じように選手たちに接してもらえたことがとても嬉しかったという意見をもらい、とても感激深い業務となりました。

 

現場名 東京2020オリンピック・パラリンピックの業務
【ブラジル代表チーム(女子ラグビーセブンズ)の事前キャンプ】
in 山口県長門市
イベント日程 2021年7月10日(土)~24日(土)

プロ野球OB選手権2021【運営業務】

2021/07/21

2021年7月20日・21日の2日間、三甲ゴルフ倶楽部 榊原温泉コースにてプロ野球界を代表するレジェンド34名が一同に集合し、第5回目となる「プロ野球OB選手権2021」が開催され、競技運営を行いました。
天候に恵まれ真夏の暑さの中、2日間の36ホールストロークプレー競技のほか、ドラコン・ニアピン大会も開催され、暑さに負けない熱い戦いで大いに盛り上がりました。
第4回大会優勝の中村紀洋選手が最後まで安定したプレーで、他の追随を許さず見事大会連覇を成し遂げられました。
大会の模様は、BSスカパーにて再放送しております。視聴可能な方はぜひご覧ください。

現場名 第5回目「プロ野球OB選手権2021」競技運営業務
イベント日程 2021年7月20日(火)・21日(水)

Regina Open2021大会運営業務

2021/07/16

2021年7月16日(金)、南総カントリークラブ東・西コースにて「Regina Open2021」 が開催されました。

このイベントは2020年は新型コロナウィルスの影響により、開催中止となっておりました。
2年ぶりの開催ともあって、Regina Openファンには待ちに待った日だったと思います。
毎年、このイベントはドレスコードが決まっており、大会当日のドレッサー賞を狙う方も多いです。
ちなみに今年は「イエロー」となり、ゴルフ場内ほぼイエローで鮮やかな景色となりました。
今年度は新型コロナウィルスの影響により、今まで行っていたイベントを一部中止せざるを得ないものもありましたが、参加者の皆様にはできる限りのイベントを体験していただき、少しだけでも非日常的な空間を味わって頂けたのではないかと思います。
特に今大会の大きな目玉イベントとしては、森田プロ・飯島プロの参加でした。
お二人とも日本女子ツアーを長く牽引されてきた方で、私も参加したいと思ったくらいでした(笑)
コース内のイベントホールを担当していただきました、暑い中、盛り上げていただきありがとうございました。
そして大会当日はかなりの猛暑日となり、コース内のイベントスタッフやプレーされている参加者の皆様には大変な1日でしたが、スタッフ・参加者とも大きな事故なく、無事終了いたしました。

来年度も皆様のご参加をお待ちしております♪

現場名 Regina Open2021大会運営業務
in 南総カントリークラブ東・西コース
イベント日程 2021年7月16日(金)

日本テレビゴルフ中継サポート業務(事前テロップ作成、テレビ中継テロップ出し)

2021/07/04

7月1日(木)~7月4日(日)日光カンツリー倶楽部にて「第88回日本プロゴルフ選手権大会」が開催されました。
新型コロナウィルスの影響により、今大会は2年ぶりの開催となり、有観客での開催となりました。
今年で第88回を迎え、男子ゴルフ界の歴史あるトーナメントの1つです。
主な弊社の業務としては、ゴルフ中継でよく目にする「ランキング系のテロップ」の事前作成、大会当週作業や左上に出る「選手名・スコア」を中継にのせる業務を行っており、視聴者の方に正しい情報を届けられるように心掛けております。
※業務内容につきましては「富士フイルム・スタジオアリス女子オープン」でのリザルトをご覧ください。
弊社にとって6戦目となりました。
ミズノオープン以来の業務となったため、少し感覚を思い出すのに時間がかかりましたが、日が経つに連れて、チームとしての連携力が上がっていきました。
事前作業も問題なく、大会当週は少し余裕ができるようになりました。
今後も事前準備を大切に、そしてゴルフ中継を盛り上げていけるように、努力していきたいと思います。

=今大会ハイライト=

4日間とも、あまり天候が良くない中でしたが、プレーの方はかなり熱戦な展開となりました。
最終日の72ホール目まで、誰が優勝するかわからない展開でしたが、結果、22歳のキム ソンヒョン選手が通算13アンダーで逆転。
ツアー初優勝をメジャータイトルで飾りました。
惜しくも通算12アンダーの2位タイで池田勇太選手、稲森佑貴選手となりました。
この優勝争いした3選手は全員最終組でプレーしており、展開的にも非常に面白い試合となりました。
なお、前回大会覇者の石川遼選手は通算4アンダーの19位タイで大会を終えました。

=次回の弊社業務トーナメント(予定)=

9月24日(金)~9月26日(日) ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

現場名 日本プロゴルフ選手権大会 日テレスポーツコーダ業務
in 日光カンツリー倶楽部
イベント日程 2021年7月1日(木)~7月4日(日)

メルセデストロフィージャパン地区予選 競技運営、大会補佐業務

2021/06/14

昨年度は新型コロナウィルスの影響により大会中止となってしまいましたが、今年度は参加者、大会運営スタッフの事前抗原検査の実施など、新型コロナウィルス感染症防止対策を徹底して行い、地区予選も残すところ関西1会場のみとなりました。
弊社は、東北地区・関東地区の競技運営と大会本部補佐として業務に関わらせていただきました。
メルセデスベンツのオーナー様のイベントということで実際にコース内にメルセデスベンツの車両を展示していたり、地区予選は普段回ることができない名門コースばかりを選んでおり、特別な大会となっております。
地区予選を通過された方は8月に北海道で全国大会があり、そこで見事日本代表に選ばれた方は、10月にドイツでの世界大会に参加することができます。
毎年、様々なイベントが企画されているこの大会、来年度はどのような形で参加者へのホスピタリティを高められるか楽しみです!

=東北・関東地区予選会リザルト=

・3月16日(火)地区予選① 石岡ゴルフ倶楽部(茨城県)
・4月12日(月)地区予選② 小金井カントリー倶楽部(東京都)
・5月10日(月)地区予選③ 小金井カントリー倶楽部(東京都)
・5月11日(火)地区予選④ 小金井カントリー倶楽部(東京都)※追加
・5月13日(木)地区予選⑤ 利府ゴルフ倶楽部(宮城県)
・5月24日(月)地区予選⑥ 鷹之台カンツリー倶楽部(千葉県)
・6月8日(火) 地区予選⑦ 横浜カントリークラブ 西コース(神奈川県)
・6月14日(月)地区予選⑧ 取手国際ゴルフ倶楽部 西コース (茨城県)

現場名 メルセデストロフィージャパン地区予選 競技運営、大会補佐業務
東北・関東合わせて7会場
イベント日程 2021年3月~6月

スターツシニアゴルフトーナメント 大会運営・ボランティア事務局業務

2021/06/13

6月11日から6月13日の3日間、茨城県のスターツ笠間ゴルフ倶楽部で開催されました「スターツシニアゴルフトーナメント」の大会運営業務とボランティア事務局業務を行ないました。
今大会は有観客で行われ、ギャラリープラザも開設されました。
一日に400人以上の観客の方々が来場され盛り上がりを見せました。
大会は53歳の谷口徹選手が6バーディー、ボギーなしの「66」をマークし、通算18アンダーで初日から首位を守り完全優勝を果たしました。
ご参加いただきましたボランティアの皆様、気温が上がり暑い中の業務となったり、少人数での業務、最終日の集合時間が変更になったりとイレギュラーなことがありましたが、ご協力いただき本当にありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。

現場名 スターツシニアゴルフトーナメント 大会運営・ボランティア事務局業務
イベント日程 2021年6月11日(金)~6月13日(日)

すまいーだカップシニアゴルフトーナメント 競技運営・ボランティア事務局業務

2021/06/05

6月3日から5日までの3日間、栃木県イーストウッドカントリーカントリークラブで行われました、「すまいーだカップシニアゴルフトーナメント」の大会運営業務とボランティア事務局業務を行ないました。
今大会は、開催するにあたり選手や関係者・スタッフ・ボランティアに新型コロナウイルPCR検査を実施、大会期間中も検温及び行動歴の提出、不織布マスクの着用等、感染防止策が行われました。
試合は通算13アンダーのスコアで初日から首位を守った2019年シニアツアー賞金王のウィラチャン選手が日本シニアツアー通算4勝目を挙げました。
大会2日目は悪天候の為、サスペンデッドとなる可能性のある中での業務でしたが中断することなく全組がホールアウトする事が出来ました。
ご参加いただきましたボランティアの皆様、各日の気温差もあり大変な業務となりましたが、ご協力いただき本当にありがとうございました。

現場名 すまいーだカップシニアゴルフトーナメント競技運営・ボランティア事務局業務
イベント日程 2021年6月3日(木)~6月5日(土)